カテゴリ:頭脳系( 6 )

歴史もの

もれなくとりまとめる予定

☆キーワード
(自然系)
多摩川
野川
立川断層

(歴史系)
古墳
国分寺
東山道武蔵路
新田義貞
武蔵国府
高安寺
徳川家康
浅野長政
川崎兵右衛門と新田開発
玉川上水
近藤勇

(その他)
甲武鉄道
京王電気軌道
米軍





by yakitori_joel | 2015-03-17 09:08 | 頭脳系

備忘録 トレーニング内容

昨日はリンリ◎の隣に座って、たてーのさんと

8月まで何をやったかの練習内容を聞きました

リ◎リンとは2月ごろ峠ランで相まみえましたが

先々週あたり一緒に皇居を走ったら、

走ってない!というのにキロ5分切で10kmかっとばしており

過酷なシーズンを経て、全然強くなっている印象だったのです


内容はですね、、、

LT値を測定してプログラムを川崎のお店で作ってもらったそう

1週間でプログラムふたつこなします

プログラム外はjogやレースかなんかでつないでいた印象

★プログラムその1
心拍上限~乳酸に変わり始めるところのAT値

上限~LT範囲を7分、LT値以下にするのを3分、を120分続ける

★プログラムその2
最大にもがき走る、を15秒
つなぎを、、、?秒(酔っぱらっていないのに忘れた!また後で聞こう!)

これを50分

聞いていただけでクラクラするすごい負荷!


淡々とひとりで練習していたというリンリン

気持ち悪くなるかならないかは心拍でコントロールできると

UTMBもレユニオンも心拍計つけて走っていたそう

頑張り屋さんだ~~~尊敬!


心拍計、戻ってきたら私もちょっとやってみよう

LT値や何やらも測定しに行くぞ!おう!
by yakitori_joel | 2013-12-22 09:14 | 頭脳系

撃沈週末TOEIC

案の定と言うかなんというか・・・

虎の巻ロバートヒルキ本を2週間くらい前から持って歩いていたのに

開いて読んだのは今日の行きの電車内15分あまりという体たらく

いつもダメダメなPart5に加え

安定しているリスニングで数問集中途切れる

というイケテいない週末でした

これを機会にまた英語勉強するかーと毎度思うのですが・・・


で、話は全く変わりますが


本日のマイブーム「ロングブレスダイエット」と「釣り女子会」


なんとAmazonランク1位じゃないですかロングブレスダイエット

美木良介のナイスバディを見ながらやってみた2分


動画はこちらで見ることができる便利な世の中

http://be-story.jp/articles/-/1453

美魔女でおなじみ雑誌サイト

楽しんごの「どどすこ体操」動画もあった(笑)


そして釣り女子会、同行者求ム!

イメージはこちら
by yakitori_joel | 2012-07-22 22:17 | 頭脳系

森を走ろうシンポに行ってきました

新しいUTMF情報が聞けるかと思って参加

本当はコース発表があってもいい頃だと思いましたし・・・


鏑木さん、六花先生、三好さんなどそうそうたるメンバーによるお話


で、わかったことは


まだ

コースが

確定していない!!!



実行委員は長引く交渉に疲れ切っていて

当初のコースに近づけるため

日々頑張っている、、、ということでした

まだ合意に達せずのよう
野鳥、国立公園の法律、植物モロモロ


鏑木さんからは、コースが思うようにならないことについては第一回は仕方ないかもしれない

実施できるかも自信は正直言ってない

その後も続けられるレースとなるよう努力を続ける・・・とのコメントあり


主催者側の気持ちはわかるし、努力も大いに評価されるべきだと思う

ガンバって!!!と思うが

正直複雑

昨年の1月と同じステージがクリアできていないのか?と思うと

?とも思う


事情は説明していただいて大いにわかるのですが。。。


今日はお天気が良かったし

教室ではなくお外に行けばよかった、と思った午後でありました

ちょっとがっかりしちゃったのね・・・


配布資料はこちら

ルール作りや安全管理をする団体を作りたがっている人がいること

などはわかりました
by yakitori_joel | 2012-01-07 22:00 | 頭脳系

愛のコムスメ操縦術 彼女たちをやる気にさせる方法 小出義雄 (著)

愛のコムスメ操縦術 彼女たちをやる気にさせる方法 (新書)
小出義雄 (著)


b0170644_18174512.jpg

★感想
昔~に日経新聞の広告でみて気になっていた本。
すぐ読める良い本だと思います。
なぜ教頭先生の宿題であるK様本の感想文でなくコレを書いているかというと、小出監督キーワードを残したかったから。当たり前のような話でも監督は女性の本質をついているし、自然にうまくやっているようでも、色々考えられているのだなと感服しました。仕事でも生かせる、、、かな・・・?

★キーワード
人間は間違いながら成長、女子選手は弱いときは「お願いします」と頭を下げるけれどちょっと力をつけると自分の方が上だと錯覚する、褒め言葉の達人、伸び悩んでいるコほどケア、人を粗末にしない、使い捨てをしない、声かけのタイミング、嫉妬といじめ(非が相手にあるからといって憎ませないこと、取り除く言葉がけをすること)、特定のコ同士でくっつき過ぎる前に「解く」、古株を抑える=責任感を持たせる(ほめながら気を付けるべきことを言う)、一緒に頑張ってやる、大事な用件は相手の気持ちが上向いているときに言う、「イヤよイヤよも好きの内」の「イヤ」のレベルをかぎ分ける、甘やかすわけではなく傷つけないように言葉をかける、大きなミスをしたときやプレッシャーのかかるときには「オレの責任だ」と発言する、女の子の一番嫌いなことは陰口、モノを贈るより目をかけているという喜びを贈る、プレゼントのコツは「自分がしてもらえたらうれしいこと」、初対面は隙だらけの笑顔でにこっと笑って挨拶する、離れていく人を追いかける暇があったら新しく入ってくる若い子を強くする、女性は男の才能をかぎ分ける能力に長けている、話上手より聞き上手、普段ほめられないところをほめる、グループのボスと親しくなる、口に出す暇があるなら自分でやる、余裕のある暮らしを作ってあげる、いい人からの脱却方法=多少強引に、大切なのはうわべではなく勇気、今何を優先させるべきか、10年後を見越した土台作りから、男女お互いの得手不得手、キレた女性には相談するように話し追い詰めない、ふだんが大事、言葉のきつい人には面と向かって対抗しない、マラソンは女性に向いている、

★ポイント
本命を口説き落とす三原則:実績、誠意、礼儀

★マインドマップ
なし
by yakitori_joel | 2009-08-26 18:22 | 頭脳系

ニュースクリップ:TAMA協会

TAMA協、上海で環境ビジネス拡大 企業交流へ研究会
 首都圏産業活性化協会(TAMA協会、古川勇二会長)は環境ビジネス分野で日中企業の提携事業を拡大する。近く「上海ビジネス研究会」を設立、同協会の支援でつくった中国側の「上海中小企業産業創新研究会」との連携を軸に、日中企業の技術、販売提携を促す。「環境ものづくり」をテーマにした日中企業の交流は関東経済産業局も後押しする。

 日本側の「上海ビジネス研究会」には東洋システム(立川市)、電子制御国際(羽村市)など約20社が参加する予定。TAMA協会に3人の上海交流担当を置き、企業訪問による情報収集や技術支援レポート作成など運営を支援する。

 同研究会が参加各社の環境技術や中国市場開拓などに関する情報を集め、中国側の産業創新研究会に情報を提供する。中国側研究会には上海地区の環境関連の中小企業約20社が参加するほか、上海第二工業大や企業ネットワークの上海市海外経済技術促進会、TAMA協会上海事務所が参加。具体的な技術ニーズを日本側に伝える。

日経新聞2009.5.29東京版
by yakitori_joel | 2009-05-30 09:12 | 頭脳系