UTMF 2015 通訳ボランティアで参加してみた、の巻 3日目

起きたら寝過ごして5時過ぎてました
あわてて支度してインフォメーションに向かいます

公式にはシフトは終了しておりますが、シフトの人たちに交じって働きます
朝なのでゴールに人が続々入ってきますし、応援の人たちも増えています
U松さん、ゴール!おめでとうございます!
ちょうど、のりこさん、まゆみちゃん、そのカレもいてタイミングばっちりでした

聞かれることは、荷物預かりとお風呂と帰りの算段
あっちこっちそっちとご案内します

成績は引き継いだボランティアがまた次に引き継いでいてリーダーいなくても大丈夫そうでしたが
計測もばたばた人が倒れておりもらえない時間帯もあったとか・・・

ゴールがまだの下河さんとSTYときぼんが気になりましたが、自分の中でここにいるのはもう限界・・・
(二人は無事ゴールをFBで後で確認しました)
寝ているはずなのですが、ボロボロです
リーダーも戻ってきましたし、シフト明けの人たちと河口湖駅から帰宅

公園から駅までのバス・・・(その時間帯は)1時間に1便だったのですね(ピストンしてるという話も聞いたのですが嘘でした)
3分前に満員で出て行ったバスが戻ってくると信じていましたが戻ってこず
スイーパー業務終わったあんちゃんとおしゃべりしつつ待ちまして
なんとかバスに乗り込み、電車で帰宅
皆高速バスに乗るようで電車の人はあまりいませんでした

そして富士急行の中で爆睡し、大月で慌てて起きて中央線に乗り換え
ホームにいたところ、網棚の荷物を忘れた方と富士急行の人が私の荷物を持って歩いてきました
すっかり荷物を忘れて電車を飛び出てしまいましたのね(恥)

大月から立川までも爆睡
立川からは寝ないよう立って電車に乗りー帰宅ーほえる受取ー倒れて夜まで爆睡

そんなボランティアな3日間でした

結論:
ボラは大変、スタッフはもっと大変、でも選手の笑顔に癒される〜〜〜
今回は2015自分自身の修行の一環として通訳ボラをさせて頂きましたが
通訳という言語よりも、ホスピタリティがキモなのだなと感じました次第
これって本来仕事にも通じる部分、貴重な経験をさせて頂きました

かこさん、リーダー、Mさん、ボランティアご一緒してくださった皆様、ありがとうございました

[PR]
by yakitori_joel | 2015-09-30 20:37 | 体力系 | Comments(0)