UTMF 2015 通訳ボランティアで参加してみた、の巻 2日目

てなわけで、土曜日、早朝インフォメーションに集結するボランティアでしたが
なんとA3(富士宮)まででおよそ700人(当初発表)のリタイヤ者が!!!
現場に緊張が走ります
b0170644_19405680.jpg
回収されてドロドロで戻って来る人のドロップバックの戻り時間が読めません
W1麓の人の分のドロップバックは先にこどもの国からピックアップされて戻るようなのですが
上からの指示でだいたいの時間を書きますが、その後の確たる情報はなし
雨があがって寒くない時間ではありましたが
続々と早々にリタイヤして早く帰りたい人たちがそわそわと荷物を待っております

なおさんやヤギさん、こじけん、バーミー&しゃおらいさんもリタイヤで挨拶に立ち寄ってくれました
第二回でボラで一緒したIさんも

トラックが着いたぞーという声とともにAリーダーが仕分けに人を分割して送り込みます
私はインフォメーションに残りましたが、そちらの作業が大変だったと後から聞きました

そんなこんなしているうちに、トップがゴールの近くまでやってくるとのことで
ステージの担当がインフォメーションにちょいちょい来るようになりました
計測はインフォメーション近くにありませんのでネット情報が一番あてになります
スマホ情報をホワイトボードに殴り書き、ときどき更新しつつ
b0170644_19480223.jpg
トップ入る前に腹ごしらえで屋台の300食限定の鹿カレー
昨日は売り切れていたので食べたかった!
第1回に食べた本栖湖のカレーより全然美味しい(辛くない、トマト味、鹿肉柔らか)
b0170644_19482706.jpg
応援バスに乗りたかったスペインの女の子に
応援したいカレの動きが速すぎるのでバスに乗らずにゴールで待ったほうがいいと諭してみたり
対応色々でした

やはり外国人勢つよし
b0170644_19481409.jpg
昼過ぎに休憩&お風呂&仮眠に入りました
その間にスタート前に急遽Sunntoを貸したトロさんがインフォメーションに寄ってくださったようなのですが
睡眠ちゃんと取ってたはずなのに、ボロボロで電話頂いたのに上手く対応できたか全く覚えておらずー

また夕方に現場に戻ります
TGGの早い人たち、えみりがelbお父さんとゴールしたり、リタイヤした友人や応援の知り合いが通りすがったり・・・
花火をしているやんちゃな若者を注意するという任務を与えられたリーダーを微笑ましく見守ったり

真夜中は見物の人もほとんどなくなり関係者ばかりで寂しい感じ
シフトもTさんとリーダーと3名体制に減

夜食の富士宮やきそばを買ってきてもらいました
作りおきだったみたいでしたが十分美味しかった
b0170644_19485365.jpg
リーダーはほぼ二徹で限界ゆえ倒れる寸前
計測に成績をもらうやり方を伝授してもらい後のシフトに引き継ぎ

深夜1時、自分の全シフトが終わってゴール応援で残ろうかどうしようか考えました、が
ぐったり〜てくてく宿に帰り空いている布団にもぐりこみました
日曜は5時からバスが稼動なので、そこを目指して目覚ましをかけました

3日目に続く?



[PR]
by yakitori_joel | 2015-09-30 20:08 | 体力系 | Comments(0)