2013 南アルプス縦走 ~DAY1 聖平小屋まで

翌朝、水のあまり無い畑薙第一ダムの臨時駐車場に到着

次のバスを待ちます

水場で水を汲んだり、トイレに行ったり、変更したコースとコースタイムを確認したり

あ、水場は期待通りの南アルプスじゃばじゃばと出てました
b0170644_2124840.jpg

あっという間に最初の村のバスが来ます

10名余りがバス待ちでしたが、ほとんどの人が東海フォレストのバスに乗るみたい

マイクロバスに乗っていたのは4人

村のおじさんの「聖平小屋にはいかないのかね~?」という声につられて

こっそり「テントなんですけどいいですか?」と聞くと

「いいよ~」と快諾あり

やった!オフシーズンならではかと思いますがラッキーな出だし

このバスに乗るのと乗らなくて東海フォレストバスに乗るのでは1時間は違うのです
b0170644_2113940.jpg

茶臼岳入口で降りたのは2名

聖岳登山口で降りたのは残りの3名

運転していたおじさんには行動食のパウンドケーキを進呈

嬉しそうに受け取っていただいてよかった♪

さあ、行くぞ!熊鈴つけます

他のふたりは一人女子は聖平小屋から光岳方向に、一人男子は聖平小屋から赤石岳方向に

ふたりともうだうだと準備しているので先に出発
b0170644_2134622.jpg

荷物重い~けれど、男子と前後します
b0170644_2142777.jpg

抜かしてどっかり休憩とる男子と

小休憩のみでマイペースで進む私が登りで相まみえます

途中までコースタイムより早かったけれど

途中からはコースタイムよりだいぶ遅く

最終的にはコースタイムどおりのスピード

シーズンを過ぎかけたお花畑や、
b0170644_2151690.jpg

少し崩れかけた道を進むと聖平小屋が見えて

ほぼフラットの道を足をひたすら動かし到着

雨より早く到着した~やった!
b0170644_2154692.jpg

ウエルカムフルーツポンチ!
b0170644_2161866.jpg

コーラ買って飲むのですが、日差しなく、気温も下がり気味

仕方なく勢いで飲み干します

早くテント張らなくちゃ!とテント張り

先客は広いテント場にテント1張のみ

風もなかったしペグダウンせず石でテントを固定でいいよねっと

寒いので早々にシュラフに入って濡れたものをシュラフに入れて乾かしながら

到着する人々を眺めたりしているうちに

雨が降り出しました

急いでごはん、袋めししまして、
b0170644_2165668.jpg

うとうとしていると雨が激しくなります

気付いたら雷

ラジオがバリバリ言ってます

東京や神奈川ではものすごい暴風雨と雷らしいだったのですが

ここも半端なくすごい!

いつの間にか雷は行ってしまいましたが、激しい雨

それこそバケツでテントに四方から水をかけているような激しさです

そして風が吹き始め、換気用の吹き流しが入り込んで雨がぼたぼたテント内に垂れまくり

気付くとテント下部の布地が水だらけ、当然シートの上浸水中

すべてのものを急いでゴミ袋に格納し、左右に置きます

入り込む水分を速乾タオルで拭いて、コップに絞って、拭いて絞って

新しいゴアのシュラフカバー、効いてます

でも一番足元の先端縫い目からキテる感じがヒシヒシ(涙)

そしてうとうとしていたら22:30頃、雷が真上まで来て雨風もあいまって大変なことに

逃げたくてもペグダウンしていなかったテントは暴れ太鼓状態

雷は光っても間をおかずバンバン音がします

私がいなくなったらテントは宙に舞ってどうなるかわからない

あお~ん(涙)

(つづく!)
[PR]
by yakitori_joel | 2013-09-02 21:11 | 体力系 | Comments(0)