装備チェックとネットでお買い物

★必携品
(1) 携帯電話(大会事務局の電話番号を登録し、番号非通知にせず十分に充電すること)
 →携帯電話の予備電池発注済 to au
   次はiPhoneにしようと思っていたので、この予備電池発注は微妙な心持ち★
(2) 個人用のカップもしくはタンブラー(150cc以上)、ビンは不可。
 →UTMB土産とか何か適当に
(3) 最低1リットルの水(スタート時および各エイドステーション出発時)
 →ハイドレーションで対応
(4) ライト2個(動作確認済)、および予備電池
 →GENTOS(手持ち+ヘッデン)、予備電池
   また新しくGENTOS閃150ルーメン買っちゃった・・・単4電池だし安いし
(5) サバイバルブランケット
 →家のどこかにあるはず
(6) ホイッスル
 →amazon発注済
(7) テーピング用テープ(包帯、ストラップになるもの。80センチ×3センチ以上)
 →忘れないようにファーストエイドキットに入れる
(8) 携帯食料
 →要検討
(9) 携帯トイレ
 →北海道で山岳ガイドさんにたくさんもらったやつ
(10) レインウェア(山岳の悪天候に対応できる防水性を備えたもの)
 →要検討
(11) ランニングパンツ又はレギンズ、タイツ(膝丈より長いもの)
 →要検討
(12) 熊鈴
 →忘れないように
(13) ファーストエイドキット
 →同じく
(14) 保険証又はそのコピー
 →同じく
(15) 大会側で配布するナンバーカード、ICチップ
(16) 大会側で配布する蛍光テープ(必ず後方からの車に見れるように貼ること ex,バックパック)

すべての選手はレース競技中、必要な装備を装備していること。すべての装備はナンバーカード配布時にチェックされ、その装備をレース中に変更しないこと。装備の総量はスタートの時点、もしくは休憩所のチェックポイントで2キロを超えること。そして、コース上すべての場所において、装備の総量が1キロ以下にならないこと。

★強く勧める携帯品
手袋
帽子
防寒着
最低限の現金

★勧める携帯品
着替え
地図
コンパス
日焼け止め
ワセリン

ここに書いていないけど持っていくものもリストアップしないと!
携帯トイレは必携品なのにロールペーパー書いてないし(笑)
あとデポ品も問題だわー
[PR]
by yakitori_joel | 2012-03-18 21:21 | 体力系 | Comments(0)