高尾天狗まとめショート版(注:ロング版はない)

高尾天狗は年の終わりのおまけトレイルみたいなもんで

昨年単独出場したものの、バナナコジケンじゃんけん大会のイメージがすべて

コースがどんな感じかすっかり忘れていたのです

会社の鬼監督や会社イチニを争うセクスィー女子のちょい先輩、その他3名も

私のうろ覚え大会イメージにだまされてエントリー

監督は第一ウェーブスタート(後から知ったが故障中女子もなぜか第一ウェーブ)

自己申告だから仕方ないのですわ

2名はぎっくり腰とたぶん寒かったからか会場には来ませんでした

携帯も通じないからよくわからなかったのですけれど・・・

私はオレンジゼッケン第二ウェーブスタート

最初の林道はまあまあペースでしたが

登りはペースについていけず、もう足釣りそうでつづら折れで後続をやりすごしたり(!)

下りはリズムが取れず、後ろから迫る人あればすぐ自分から藪に入って譲り

変なリズムで下る人(ダボダボジャージ君)をイライラしながら抜けなかったり

これって山サボリの刑なのか、ってくらいダメダメ

調子が出てきたのは後半残り5ケロの湧水あたりからぐいっと林道登り

城山下の舗装路からはブイブイ言わせ誰にも抜かれなかった

まあ舗装路なのでツッコミ勝ちなのであります

去年よりタイムはよいと思われる3時間ギリ(去年のことは覚えていませぬ)

が、、、何しろ忘年会シーズンですからねえ・・・増量が足首に来ております

こんなほのぼの系の大会でもトップ女子の人は2時間くらいでありまして

高尾天狗も高速化が進んでいるらしくボランティアも大変のようです

城山下からのコース変更は成功したと思うけれど、それでもなおハイカー多数

天気さえよければ本当に人が多い高尾エリア

なんとかならぬものなのか・・・


そして

課題は地足を作る+山に親しんでいなければならないのですね

山の神様~(笑)


今年のじゃんけん大会での成果は「米」と「かりんとう」

かりんとうは頑張って徒歩完歩した会社の同僚女子に進呈予定★
[PR]
by yakitori_joel | 2011-12-19 22:36 | 体力系 | Comments(0)