続:アジ、イサキ、ウマヅラハギ

さて、どうしようと考えていたわけですが

やることをやらねば食べることができないので

下ごしらえ ウマヅラハギ

この作業はかわいらしい顔をしているウマヅラ君の頭の横に

包丁を入れてぐいっと手で(キャー!)

難しくはないのですが

内臓から独特なにおいもするのでちょっと苦手な作業かな

写真の内臓の一部の中に小さい魚なのか甲殻類なのか目が2個ついているやつらが

たくさん見えています

ウマヅラハギは雑食なんですね

それとも卵をお腹で育てる系か?と思いましたが、これはどうも違うみたい
b0170644_859291.jpg

内臓と一緒に肝がプルルーンと出てきます

肝、らーぶ!つぶさないようにそっとその部分だけ救出します

お刺身を、肝醤油(醤油と肝をまぜまぜ)で頂きます♪
b0170644_8594755.jpg

アジは三枚おろしにするだけだからカンタンカンタン
b0170644_90437.jpg

皮を手でメリっとはいで骨抜きで骨をポイポイ抜いておきます
b0170644_902345.jpg

切った小ネギとしそと混ぜて、ここまで下ごしらえ(ピンボケ)
b0170644_941645.jpg

この後は、①アジのタタキ、②ちょっぴり残してお味噌汁の具になりました

イサキ君は潔く基本の塩焼き

口がプオーっとしてますね(笑)
b0170644_97494.jpg

一尾が小ぶりなので三尾くらいでも一度においしく食べてしまいました

卵も入っていてこれもおいしかった

イサキ、アジは一夜干しにも挑戦したかったのですが

週末バタバタするのでまた次回★

ということで今回もS山鮮魚店様、ご馳走様でした
b0170644_993268.jpg

あ、アラは全部炊きました!
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by yakitori_joel | 2011-06-18 09:14 | 食い気系 | Comments(0)