雲取山ハイキング

この時期(12/26-27)に雲取山に行くのは初めて!

ってことで同行者(Mさん)あり、テント泊、冬山装備確認ハイキングスタート




ルート:鴨沢~雲取山~雲取山荘宿泊(テント)~三峰神社、という雲取山ゴールデンルート
アイゼンがあれば上り下りに厳しい個所はありませんでした

国分寺(05:08)~鴨沢(07:30)
七つ石はパス(巻き道)~奥多摩小屋Hでお昼(おむすび+マグカップヌードル)~雲取山(14:00)~雲取山荘

朝天気はいまひとつ?と思われましたがあっという間にピーカン
鴨沢~稜線~雲取山までは全くアイゼンいらず
富士山、丹沢方面がキレイに見えます

といっても稜線にも少し雪は残っていますよ~
b0170644_224158.jpg

荷物の重さがじんわりじわじわきます
何といっても今回はグレゴリーのDEVA70出場しておりますので15ケロくらいは行っていそうです

ラクラク雲取山を過ぎるとそこは北斜面のツルツルパラダイス、アイゼン必携です
(といっても最終的にアイゼンなしで下る人も数名目撃、12本アイゼンの人も1名目撃しました)

行動中の格好:
下:アンダー(ユニクロヒートテック)、パンツ(3シーズン用)
上:アンダー(ユニクロヒートテックハイネック)、ウールのシャツ(3シーズン用)、カッパ(ゴア、モンベル)
アイゼン:6本爪

雲取山荘ではテント泊は一人300円、お水は無料でもらえますし(凍らせないでねとのお言葉付き)、トイレにはトイレットペーパーがありました

b0170644_224556.jpg


が、テン場への下りでアイゼンなしでツルっといっちゃって、ついた左手が少々負傷、手首少々ねんざ・・・

相変わらずおちょこちょいですな自分(呆)

マイG-LIGHTテント張って(外張りは面倒だったので単体で、風がなくて気温も高めだったので特には問題とは思われませんでした)、寒くなり日暮れてきてアワアワしながら5時には夕飯(永谷園の煮込みラーメン+豚肉+蒸し野菜)を食べて、うたたねグダグダタイム、、、まったり・・・
b0170644_2254973.jpg

その頃外にいる他のテントの人の話では-5℃、まだたいしたことはありませんが、テントの中ではすでにゴア地に氷の結晶が・・・
グダグダの末に7時ごろにはエイっと就寝しました

今回の私の就寝装備は以下のとおり
エアマット、マット、いつものシュラフ、ゴアのシュラフカバー、ゾウアシ
寝るときの格好は・・・
下:アンダー(ユニクロヒートテック)、パンツ(3シーズン用)、ユニクロの中綿パンツ(安いし本当にすぐれもの!!!)、ハードシェル(ゴア、モンベル)
上:アンダー(ユニクロヒートテックハイネック)、ウールのシャツ(3シーズン用)、マイクロフリース(ユニクロ)、ハードシェル(ゴア、ノースフェイス)
凍らせないように水とコンタクトレンズをシュラフカバーの内側へ・・・

反省:ここでやっておけばよかったのは翌日のルートチェック、出発時間も打ち合わせずルート全体の時間感覚もつかめないまま(夏仕様時間のまま)就寝

寒さで起きることはありませんでしたが(顔も寒くありませんが、息のあたったシュラフ部分は外側が凍結)
トイレに行きたくて何回か起きて、また寝ていました
3:30に携帯のアラームが鳴り、トイレに起きたところ、星がいっぱい!
しかし通常コンタクトな私は目ん玉にコンタクトが入っていないと何が何かまでは全く見えない
アイゼン着脱、ニホンジカの警戒音の中、テントに戻り、またひと眠り
寝ている格好で動いていましたが全く寒くありませんでしたので気温は高めだったのですね

と隣のテントの親子の撤収の音で目が覚めると6:00!!!
急ぎましょう急ぎましょう(焦)

ということでぶーぶー言いながら朝ごはん(中村屋の野菜カレー+アルファ米)、撤収
8:00過ぎにはトイレを済ませて行動開始です
この時点では行動は5時間予定

しかしアイゼンでの行動+南斜面ではちょこちょこアイゼン着脱という時間ロスがあり・・・結局三峰神社には6時間くらいで到着

途中、南アルプス、北アルプス、浅間山がキレイに見えていました!
雪があるところでは八ヶ岳を彷彿とさせるたたずまい
意外にあなどれない奥多摩でした

今年はまだあったかいとの途中の小屋のおじさんの話
この間は-15℃くらいまで行ってびっくりしたと言っていました
雲取付近は2,3,4月が雪だからまだまだだね、とのお言葉

お昼ごはんは下りの途中でコンビニで買ったパンとお湯
Mさんはカップヌードルにボトルのお湯を入れて堪能
本当に山専ボトルは素晴らしい(涙)、今回本当に思いました

格好:
下:アンダー(ユニクロヒートテック)、パンツ(3シーズン用)
上:アンダー(ユニクロヒートテックハイネック)、ウールのシャツ(3シーズン用)、ハードシェル(ゴア、ノースフェイス)
アイゼン:6本爪

反省:300円手袋の先が破けてしもやけになりそうでした。消耗品だと思って指先がダメになったら持っていかない

北斜面なのでほとんどハードシェルを着ていましたが、
雪のない部分に入りしばらく行くと暑かったのでウールのシャツを脱ぎました

b0170644_2265241.jpg

三峰神社に到着後、神社横のお風呂(タオル付き500円)に14:30くらいに到着
お風呂の鏡でみたら見事なザックずれです
もうええ加減イイトシなのにまた・・・

時間のない中牛乳をちゃんと風呂上がりに頂き、1日5本ある西武バス(15:45発)で西武秩父へ(900円)

西武秩父からは所沢経由で国分寺、乗換は面倒なれど意外に近いのでラクラクでした

持っていかなくてもよかったもの:
冬用手袋(ゴア)、フェイスカバー、外バリ、スパッツ(雪が少なくて使う個所がなかった)
持っていけばよかったもの:
化粧落とし(忘れたのでアルコールお手ふきで代用したが痛かった)、穴の開いていない手袋、ティッシュ(鼻ふき用)
持って行ってよかったもの:
Mさんが持参してくれたロールマット
忘れ物:
スプーンとフォーク(Mさんにスポークを借りて解決)

課題:
ザックずれ、夕食の野菜の量(多かったので2回に分けて調理、でも実はこれは2名分の適正量に近いかも)、状況判断、テント泊ならではの同行者との呼吸合わせ(これは経験値かな?行けば行くほど解消でしょう)

来年は素敵なテントがあるので堪能する機会がたくさんほしいところですわん
[PR]
Commented by yakitori_joel at 2009-12-27 22:15
あっ、写真のポーズは某メ様の決めポーズを真似てみました
Commented by どらら at 2009-12-29 23:38 x
アクタさんに聞いたのだけど
どうしてもザックずれができちゃうところには
ニューハレみたいなテーピングを先に貼っておくといいらしい。
アクタさんが考えたんじゃなくて
トレランやる子が中途半端に残ったニューハレがもったいないから
当たる部分に予防で貼ったらかなりよかったんだって。
そこのグループの女の子達は脱ぐとおもしろいことになってるらしいです(笑)
Commented by yakitori_joel at 2009-12-30 23:45
>どららちゃん
グッドニュースさんくすです
うちにもちょっとアヤシイ(数年前にもらった)ニューハレがあるので貼ってみるかな!
by yakitori_joel | 2009-12-27 22:13 | 体力系 | Comments(3)