愛のコムスメ操縦術 彼女たちをやる気にさせる方法 小出義雄 (著)

愛のコムスメ操縦術 彼女たちをやる気にさせる方法 (新書)
小出義雄 (著)


b0170644_18174512.jpg

★感想
昔~に日経新聞の広告でみて気になっていた本。
すぐ読める良い本だと思います。
なぜ教頭先生の宿題であるK様本の感想文でなくコレを書いているかというと、小出監督キーワードを残したかったから。当たり前のような話でも監督は女性の本質をついているし、自然にうまくやっているようでも、色々考えられているのだなと感服しました。仕事でも生かせる、、、かな・・・?

★キーワード
人間は間違いながら成長、女子選手は弱いときは「お願いします」と頭を下げるけれどちょっと力をつけると自分の方が上だと錯覚する、褒め言葉の達人、伸び悩んでいるコほどケア、人を粗末にしない、使い捨てをしない、声かけのタイミング、嫉妬といじめ(非が相手にあるからといって憎ませないこと、取り除く言葉がけをすること)、特定のコ同士でくっつき過ぎる前に「解く」、古株を抑える=責任感を持たせる(ほめながら気を付けるべきことを言う)、一緒に頑張ってやる、大事な用件は相手の気持ちが上向いているときに言う、「イヤよイヤよも好きの内」の「イヤ」のレベルをかぎ分ける、甘やかすわけではなく傷つけないように言葉をかける、大きなミスをしたときやプレッシャーのかかるときには「オレの責任だ」と発言する、女の子の一番嫌いなことは陰口、モノを贈るより目をかけているという喜びを贈る、プレゼントのコツは「自分がしてもらえたらうれしいこと」、初対面は隙だらけの笑顔でにこっと笑って挨拶する、離れていく人を追いかける暇があったら新しく入ってくる若い子を強くする、女性は男の才能をかぎ分ける能力に長けている、話上手より聞き上手、普段ほめられないところをほめる、グループのボスと親しくなる、口に出す暇があるなら自分でやる、余裕のある暮らしを作ってあげる、いい人からの脱却方法=多少強引に、大切なのはうわべではなく勇気、今何を優先させるべきか、10年後を見越した土台作りから、男女お互いの得手不得手、キレた女性には相談するように話し追い詰めない、ふだんが大事、言葉のきつい人には面と向かって対抗しない、マラソンは女性に向いている、

★ポイント
本命を口説き落とす三原則:実績、誠意、礼儀

★マインドマップ
なし
[PR]
by yakitori_joel | 2009-08-26 18:22 | 頭脳系 | Comments(0)