2009北アルプス夏山人気コース

日時:2009年8月13日(木)~17日(月)
参加者:リーダーすぎちゃん、こずえ&ほえる3名 from ねこばば山班関係者
目的:本番!
交通:さわやか信州号、帰りはすぎちゃんカーで松本~「かいじ」で
装備:トレランシューズ→こずえの山靴&グレゴリーリアクター



0日目(移動):
さわやか信州号、乗車前にひとりビイルとカルピスサワーでヨッパラッパー
こずえさん、都心に強いはずなのに道に迷い、集合にギリギリ到着で汗だくでした(笑)
b0170644_2274795.jpg


1日目:
出発時に大ミス発覚!青梅高水で佐藤スポーツコーナーでサイズが同じと思って購入したモントレイル、なんと1cmも小さいサイズのものということが判明した・・・何度も購入していてサイズが同じなら大丈夫とあらかじめニューシューズを履いていなかった私の痛恨のミス(自業自得なのです)
後でひどいことになるので良い子はマネしちゃダメよ

6:33 上高地バスターミナル出発
7:12 明神
b0170644_22101327.jpg

8:00 徳沢
8:49/9:13 横尾
9:15 一の俣
10:21/10:40 槍沢ロッヂ:ここで無理なシューズで足が限界に・・・
b0170644_2211988.jpg

11:02 ババ平
b0170644_22103973.jpg

11:26 大曲り
12:13 天狗原分岐:こずえさんとシューズ交換、奇跡的にこずえの足にフィットするモントレイルは終了後こずえさんの家にお嫁に行きました。。。しかしこずえさんの山靴でもキツイ。踏み込めないし足の置き場が下りで安定しないまま歩く
13:09 天狗池:逆さヤリがバッチリ♪
b0170644_22114243.jpg

14:55 南岳北分岐
15:19 南岳
b0170644_22134486.jpg

15:31 南岳小屋
この日はNOビイル、ペプシネックスで乾杯しました
雲の向こうは切り立った大キレットが!!!
b0170644_22141052.jpg


2日目:
大キレット~涸沢岳の岩稜歩きで全く足元が信頼できない私、高所恐怖症もあいまって、ほとんど写真とれないヘタレな状態に・・・ひとつ大きな安心はフリークライミングの練習で3点支持が確実にできていたことかな
足元が濡れていたら本当にやばかった・・・

6:21出発
9:24 A沢のコル
11:20/12:03 北穂高岳小屋:すぎちゃん情報のピザはなし、お約束のカレー食べる
b0170644_22242670.jpg

この後、ズルズルな私を涸沢岳まで前後した人たちが山頂で待機していてくれて本当に感動(涙あり)
17:10 穂高岳山荘:たくさんの人に出会いバカ話。やっぱり山での出会いは本当に楽しいしうれしい。
山荘は2人で1枚の布団、部屋が暑すぎて消灯後涼しさを求めて脱走
b0170644_22253174.jpg


3日目:
2日目から体調も悪く、トイレのないルートなこの日は本当にヘタレ。いつもならかっとばすなんていうことのない道も足元グラグラ状態。

6:08 出発
b0170644_22274830.jpg

7:04 奥穂高岳(からジャンダルム方向)
ここからzchamaがサブリーダーとして参加
b0170644_22281473.jpg

9:00 最低コル分岐
9:32 紀美子平
10:29 前穂高岳
ここでzchama、マスター、wild-oneのT嬢とお別れ
b0170644_22285881.jpg

11:52/12:13 紀美子平
12:46 雷鳥広場
13:46 パノラマ
14:38 カモシカの立場
(ちょっと物陰でトイレに行き、身軽になった岳沢H跡くらいから少し調子を取り戻しちゃんと下れるようになった)
17:30 上高地
b0170644_22314991.jpg

遅いので上高地に宿泊
夜中に部屋から天の川を見ながら人生について語る

4日目:
上高地~松本の温泉~安曇野ワイナリー(イタ飯食べながらワインをいただきました♪)


★まとめ
雨にあわなかったラッキーな山行第ニ弾
自業自得といえ本当に最後までヘタレなかんじで情けなかった
山での出会いに本当に感動
右足親指の爪ハガレンジャー(泣)
大キレットから岳沢までの所要時間は地図を信用してはならない
[PR]
by yakitori_joel | 2009-08-23 22:43 | 体力系 | Comments(0)